Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://girlcomicformen.blog34.fc2.com/tb.php/122-a68dc781
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

思春期に少年から大人にかわる(ベイビーポップ)

Blog94.jpg

「ベイビーポップ」
著者:小川彌生
講談社 KissKC
全2巻

貴方は子供の頃、どんな大人になりたかったですか?

いろいろな意見があるでしょう。
でも決してかっこ悪い大人にはなりたくなかったはずです。
鏡を見てください。


ごめんよ・・・・・子供の頃の俺・・・・・・orz
俺もこうなる予定じゃなかったんだけど・・・・・

「ベイビーポップ」の作者は絵柄的には安野モヨコとかジョージ朝倉と同類の小川彌生です。
でも、作風的には前の2人のちょうど中間にいるような感じがします。
安野モヨコほどはハジケズ、ジョージ朝倉のより精神的じゃない。
ちょうどいい感じの作家です。代表作に「きみはペット」があります。「ベイビーポップ」はそれより少し前の作品です。

内容
クールな美少女・渚とHでおバカな継父(ままちち)・竜之介。素直になれない親子(ふたり)が繰り広げるポップな物語!!
奥田渚は有名女流作家を母に持つ母子家庭の中学3年生である。
離婚のとき、父にはついて行かなかった。
母はいきなり再婚する。職業:売れない写真家の竜之介である。
新婚旅行で渚の母が事故で死んでしまった。
渚は血の繋がりがない継父と一緒に暮らすことに・・・
ところがこの竜之介。
超軽い性格で常にサングラス、無精ヒゲ、女にだらしない性格で、オカマの友達もいる。さらに妻であった渚の母の葬式にも出席しなかった。
そんな竜之介にあきれて渚は父の元に行こうとするが、
ある出来事により昔から親にも甘えることが出来なかった渚にとって竜之介が唯一渚の孤独を理解している大人かもと思わせる。
そして、父親についていかず渚と竜之介の親子生活が始まった・・・


俺は竜之介みたいになりたかった・・・・
普段は軽いけど、いざとなったらとても頼りになる男、竜之介。
かっこいいぞ。

俺と竜之介の共通点(2006年5月31日現在)
髪を染めている。
無精ヒゲ。
男。
人間。
以上だな。


母さん、
ぼくのあの未来予想図はどうしたでせうね?
ええ、中学生から高校へいくみちで、
どっかへ落としたあの未来予想図ですよ。




物語もクールな渚とひょうきんな竜之介の親子漫才って感じでなかなか面白い。
漫才ならではの笑えるシーンもあり、最後にはちゃんとお涙頂戴って感じで感動も与えてくれます。
血の繋がりのない娘の親になるは大変だけど、竜之介の生き様が明るくしてくれます。
氷のような渚の心が少しずつ溶けていってる様子が何とも微笑ましいです。
是非どうぞ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://girlcomicformen.blog34.fc2.com/tb.php/122-a68dc781
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

暇だから ◆WPbZliYdGs

Author:暇だから ◆WPbZliYdGs
男。
趣味:少女漫画を読む。
2ch男向き少女漫画スレまとめ管理人。
最近のお気に入りは「CR中森明菜 歌姫伝説」
みんなのプロフィールSP

最近の記事

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。